こころにオアシス

境界性人格障害

境界性人格障害の主な特徴  診断基準(DSM-V)

対人関係を保つことが難しかったり、感情の起伏が激しかったり、自己

評価が 低いなどの特徴があります。

総合失調病といってしまうには症状が足りず、かといって神経症でも

ない状態のため、神経症と分裂病との境界ということから、境界例とも

呼ばれていて、日本では1980年代から注目を集めるように なりました。

何の境界なのかというと、「神経症と分裂病」との境界です。

精神分裂病といってしまうには症状が足りず、神経症でもない状態です。

とくに幼児期の分離不安を引きずっていることが原因で、著しい性格の

歪みを 生じ、親が必要以上に過保護だったり、逆に愛情を与え

なかったりすると、 「自分」というものをうまく作り上げることができず、

自立をするのが怖くなったり、見捨てられるのを非常に嫌がるように

なっていきます。

境界例の方には、 この見捨てられ不安が、つねに付きまとっているので、

繰り返し、怒り、 むなしさ、寂しさ、絶望感、孤立感、自暴自棄の感情が

襲います。

このような状態では、安定した人間関係を結ぶことなどできず、いったん

相手 を信頼できると思いこむと、今度は、見捨てられないように、しがみ

つこうと します。

相手が、困り果て、境界例の方を避けようとすると、今度は、一転して、

激しい怒りをぶつけたり、引き止めるために、自殺しようとさえします。

このように、境界例の方の周囲にいる人たちは、不安定で衝動的な

人間関係 のうずの中に引き込まれていくのです。

日本では約250万人(人口の約2%)が境界例の問題を抱えているとも

言われています。

診断基準(DSM-IV-TR)日本語版から「境界性人格障害」から

「境界性パーソナリティ障害」と修正されました。

□ 境界性人格障害の主な特徴 □

○人に見捨てられることを避けようとする為に大変な努力をする。

例えば、家族、 特に母親から「見捨てられること」への不安からいい子に育つ。
期待に応えよう とたくさんの努力をする。

○理想化と、徹底的にけなす事(こき下ろし)との
両極端を揺れ動くことによって 特徴づけられる不安定で激しい対人間様式。
例えば、対人関係において評価がとても不安定で、理想化とこき下ろしが激しい。

○同一性障害:明白で持続的な不安定な自己像、自己感。

○自己を傷つける可能性のある衝動的で、少なくとも2つの領域に渡るもの。
(過食、浪費、性行為、無謀な運転など・・・)自己破壊的な行動として現れます。
例えば、無気力や淋しさを紛らわすための飲酒、無謀な運転、 過食などがみられます。

○自殺の行動、そぶり、脅し、自傷行為の繰り返し。例えば、リストカット、 アームカット、
OD(大量服薬)

○顕著な気分反応性による感情不安定性。
例えば、感情が極端に変わりやすい。

○慢性的な空虚感。
例えば、慢性的なむなしさを感じ、ゆううつで不快な気分と 同時に、何をやっても
満足しない感じがするのです。

○不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難。
ささいな事で激しく怒ったり 感情のコントロールが出来ない。

○一過性のストレス関連性の妄想様観念または、重篤な解離性症状。
上記のような症状を持っている事が多いです。

このタイプは特に若い女性に多い 傾向がみられます。
自己像、対人関係、感情の不安定および著しい衝動性などが

若いうちから始まり、様々の状況で明らかになる場合が多いです。
□ 境界性人格障害の診断基準(DSM-Vより)

□ 成人期早期に始まり、様々な状況で明らかになる、対人関係、

自己像、感情の不安定および著しい衝動性の広範な様式で

以下のうち5つ(またはそれ以上) で示される。

① 愛情要求が強いため、愛情対象が自分から離れようとすることを嫌う。
離れないように異常なほどの努力や怒りを見せる。

② 他人を理想化したり、こき下ろしてしまうというように、人に対する評価が 極端に揺れ動く。
そのため、対人関係が不安定。

③ アイデンティティ(自我同一性)が混乱していて、自分というものがはっきり しない
(同一性障害)。

④ 非常に衝動的で、県下、発作的な過食、リストカットなどの自傷行為、衝動 買いなどの
浪費、覚せい剤などの薬物乱用、衝動的な性行為などがみられる。

⑤ 自殺しようとしたり、自傷行為をするそぶりや脅しを何度も繰り返す。

⑥ 顕著な気分反応性による感情不安定性。(例:通常は2~3時間持続し、 2~3日以上
持続することはまれな強い気分変調、いらいら、または不安)。

⑦ 慢性的な空虚感。

⑧ 不適切で激しい怒り、または怒りの制御の困難。

⑨ 一過性のストレス関連性の妄想様観念、または重篤な解離性症状。